MAJITEN | html5の無料テンプレートで高機能ホームページ作成

html5テンプレートを無料でダウンロードできるサイトです。スマートフォンに対応したレスポンシブデザインやシンプルなデザイン、wordpressのテンプレートなどを配布しています。

テンプレートの使い方①

テンプレートの使い方①

テンプレートを使っていただきまことにありがとうございます。

皆様もホームページをご自身で作成されるためにテンプレートをダウンロードしたのだと思います。

しかし、テンプレートでひな形があるとは言え、HTMLの知識がない場合ですと自分自身での編集というものは非常に難しいものかと思います。

ですので、今回はHTMLの基本とテンプレートの使い方についてふれていきたいと思います、

まず、今回説明するテンプレートは、

私が作成しましたphpのテンプレートでのご説明とさせていただきます。

ダウンロードはこちらからお願いいたします

 ◆ダウンロード

→ template1.zip(8.4MB)

第一回目はheaderの書き方についてご説明をいたします。

 headerというのはそのサイトの内部的情報を記述する部分になります。
サイトに来たユーザーにとってはほとんど意味のある部分ではありませんが、SEO対策検索エンジンに対する部分として非常に重要な意味を持っています
あなたのサイトをユーザーがどういうワードで検索したら引っかかるようにするかというワード設定を行うのです。

では先ほどダウンロードしたファイルを解凍してindex.phpのファイルを開いてください。

html形式じゃないかと思われた方もいるかと思いますが現時点ではhtmlとphpは同じものだと思っていてかまいません。

index.phpファイルを開くと以下のようなコードが書かれています

 

11、12行目で青枠で囲まれた部分に、あなたのサイトの概要や、あなたのサイトのキーワードを設定します。

私のサイトの場合は、 無料テンプレート、ダウンロード、html5

という感じで書いていきます。

14行目の赤枠で囲まれた部分がタイトル部分で、サイトで一番重要な部分になります。

これはユーザーが検索したときに一番最初に目に留まるタイトル部分をここの記述で行うことができます。

 

テンプレートをダウンロードしたらまず最初にタイトル説明文キーワードを設定することを忘れないようにしましょう。

これであなたのホームページがユーザーの目に留まるかどうかがかわってきます。

 

では次回に、実際のボディ部分の編集についてのご説明をいたしますので、お楽しみに☆

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

契約前にデザイン案を無料作成、格安ホームページ制作
安い自動車保険はどこ?即日キャッシングの金融機関。低金利のローンでしっかり資産運用

« »